引越しが決まったら専門業者に早めに依頼しよう

時期により相場は変わる

女の人

引越しの費用は時期により相場が大きく変動するものです。引越しの繁忙期は年度末に当たる二月後半から三月です。その時期は、安くあげたいと思っても、そもそもトラックを確保するのが大変になってしまうので、費用は度外視するくらいの気持ちで探さなければなりません。もし時期が選べるのならば、こうした繁忙期は避けるのがおすすめです。空いていて安い時期は、初夏の時期や秋頃です。年度末ほどでなくても、年末や八月、九月頃もそれなりに混みます。子供の休みに合わせて引越しをする人がいるためです。時期が選べない場合は、なるべく時間帯や日にちを業者に合わせるという方法でも費用を抑えることができます。この方法にすると、夕方や午後、夜の引越しになる場合もありますが、業者の都合に合わせられるため費用を安くしてくれます。また、複数業者に見積もりを依頼するのも重要です。最安値の業者を探すのにも役立ちますし、価格競争をさせたり、値引き交渉に使えたりします。大手よりも地元密着の業者の方が安い傾向にありますが、保障内容やサービス内容などが変わってくることもあるので、その点も含めて総合的に判断しなければなりません。費用の支払いは、引越しの作業前に現金で行うのが基本です。見積もりをもらうときに金額は判明しているため、お釣りのないようにきっちりとお金を用意しておきましょう。また、作業員に心付けを渡すのならば、作業前に渡すとモチベーションアップにつながりおすすめです。